【装備・荷物・準備】リュックサック、サドルバッグ編〔第2弾〕

  • 2018.07.24 Tuesday
  • 21:00

自転車旅の装備・準備について〔第2弾〕

日本一周に限らず、自転車の旅をするならば、何かしらの装備・準備が

必要ということで、前回はキャリアにサイドバッグを紹介したが

今回は誰でも直ぐに準備できそうな物を紹介する

夏場の一週間程度の自転車旅であればこれで十分だと思う

 

■大型サドルバッグ(荷物を入れて、重量約2.5キロ)

■トップチューブバッグ

■スマホホルダー

■DHバー

■保冷ボトル

■タイヤ

■サドル

■リュック(荷物を入れて、重量約4.7キロ)

を装備した


 

各装備を装着した状況が以下の画像になる

 

大型サドルバッグは、今やいろんなメーカーから出ているが

中の袋が取り出せるこのタイプが良いと思う

 

IMG_0173.jpg

IMG_0175.jpg

 

トップチューブバッグは財布の収納や塩飴、エナジーバーなどの収納に何かと便利

 

IMG_0181.jpg

 

スマホフォルダは必需品で地図検索、連絡などに使用

 

IMG_0180.jpg

 

DHバーは必ずしもいる物ではないと思うが、

ポジションに変化が付けられるので良いと思っているので装備している

 

サイクルコンピューターは必須

 

IMG_0182.jpg

 

ボトルは必ず2本は必要 夏場に1本であれば補給が大変

 

IMG_0184.jpg

 

サドルは自分に適した物を選択 これはとても重要

 

IMG_0185.jpg

 

タイヤも軽量の物より頑丈なタイヤを選択

私は今まで自転車旅行中にパンクをしたことはありません

 

IMG_0183.jpg

 

リュックもいろんなメーカーから出ているが、背中の風通しの良い物

軽量の物を選択

 

IMG_0188.jpg

 

各地の峠を越えるためにスプロケットを11-28T(11S)に交換した

意地でも、25Tを超えるスプロケットを装着したくなかったが

歳のせいか、荷物の重さのせいか、一昨年、めちゃくちゃ、登りで苦労したので

今回は28Tのお守りを装着することにした次第

 

一昔前は、ほんと男気ギア(23T以下)が当たり前で、

25Tでも恥ずかしかったが、今やケイデンス重視の走りのため

28Tスプロケットでも気にしなくなった

 

IMG_0178.jpg

 

最後に、この仕様(リュックサック・サドルバッグ)で自転車旅行を

行う場合は、出発前に必ず実際の重量で全部を装着した上で何度か試走をしるべきだ

 

そうしないと、後悔することになる.....

 

リュックを背負ってのサドルに座ると食い込むよ〜

また、ダンシングも、リュックとサドルバッグの重さでうまくできない

 

では

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

にほんブログ村 (*^^*)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

人気ブログランキング (*^^*)




selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM