アイアンマン・マレーシア2017(その1)

  • 2017.11.23 Thursday
  • 14:03

11月11日マレーシアのランカウイ島で開催された

  IRONMAN Malaysia

に出場した

 

前回出場は、平成14年だったので15年ぶり

町の様子や、大会がどのように変わったのか楽しみ

 

でも、10月末に自転車で転けて、ケガを負って万全ではない

出場費や旅費を支払っているので、とりあえずスタートラインには

立ちたいと思う

旅行気分で挑みましょう

 

11月9日15:30、北九州を出発

福岡空港からLCCのPeachで関西国際空港に移動

その後、出国手続きを経た後、

LCCのエアアジアにてクアラルンプール国際空港へ

その後、

11月10日エアアジアでランカウイ国際空港に到着した

 

自転車は昨年購入したコーワ株式会社製の

BTB(Bicycle Transportation Box)という製品

日本語では輪行箱 ¥4,980−

(箱の下に取り付けるキャスターのオプションもある)

で輪行することにした

 

【バイクケースについて】

バイクケースについては、海外行きということもあり

頑丈な製品も検討してみたが、高価なため断念した

 

【自宅からの空港までの輸送について】

今回、自宅から関空まで輪行箱(大型荷物)を輸送した訳だが

事前に宅配業者を調べてみたところ

 

■クロネコヤマト ×(不可)

H29年6月から取扱いサイズを見直ししたため

上限なし → 3辺の合計が200cmまで、30kgまでの制限

■佐川急便 ○(可能)

佐川の飛脚ラージサイズ宅配便(

3辺の合計が260cm以内+50kgまでの制限

であった

※クロネコヤマトの制限は、殆どのバイクケースがクリアできないはず

 

関空の「関西エアポートバゲージサービス」から

(JALの荷物預かりサービスは規格外のため取扱いできず)

輪行箱を引き取り、エアアジアの搭乗・受託荷物手続きへ

輪行箱の受け取りについて係員に確認したところ

受取りはランカウイになるとのこと

今回は関空〜クアラルンプール〜ランカウイまでがエアアジアなので

受け取りが最終到着時になるが、途中、航空会社が違うと

経由地の空港で一端荷物を受取り、再度、別の航空会社に

受託する手続きが必要になる(経験はないがそうなるはず)

 

今回はクアラルンプールでの受取りはないが、本当にランカウイの空港で

この輪行箱が出てくるのか、少し心配

 

他に心配していた電動コンポ(Di2)のバッテリーについては

何も触れられなかった

 

関空でのチェックイン前の状況

IMG_0971.jpg
 

LCCなので航空機のクラスはもちろんエコノミーであり

9日の15:30に北九州を出発して、現地に到着したのが10日08:30ころ

だったのでさすがに疲れたし、お尻が痛かった

 

ランカウイ国際空港に到着した航空機

赤を基調とした派手なデザイン

添乗員も真っ赤な着衣でした

IMG_0972.jpg

 

心配していた輪行箱が奥の大きな観音扉から出てきました

IMG_0976.jpg

 

先ずは、ホテルに行って

バイクを組み立てることとします

 

空港からの移動も考えて、ホテルは空港から徒歩5分弱の場所にある

センチュリーヘランホテル

にした

 

チェックインは15:00〜だったが、係に今すぐチェックインがしたい旨を

伝えたところ、快く許可してくれた

伝えたと言っても、私、英語が全くダメなので、

チェックインOK?と言っただけ

...というか稼働率が低くて、単に部屋が開いているだけなのだろうが

 

ロビーがとても広かったので

ロビーの片隅でバイクを組み立て、部屋に荷物を置いて

 

受付会場へと移動

会場も歩いて3分程とホテルの直ぐ近く

 

会場内へ進むと、アジア系外国人が多い

日本人もいることはいるが、マレー系、中国系が多い印象

 

先ずは、受付 

レースナンバーは668

 

IMG_0992.jpg

 

その後、日本語の競技説明に参加できなかったので、英語の競技説明に参加した

(英語が全くダメなので、スライドで説明される図や画像で理解している状況)

 

IMG_0978.jpg

 

その後、一端ホテルに帰って

各会場に、バイク、バイク・ラン用の荷物を預けるため

シューズや補給食、空気圧、メーター等の用品・バイクの最終準備をした

 

ホテルから約20キロ弱の地点にあるスイム会場までバイクにて移動

途中、ランカウイの町を見物しながら移動する

 

IMG_0987.jpg

 

やっぱり、民家や道路標識を見ると海外にいるんだなって実感する

 

IMG_0988.jpg

 

町中にはやたらとマレーシア国旗が目立つ

 

IMG_0989.jpg

 

スイム会場に到着すると

まず、バイクを自分のレースナンバーあるラックに掛けて

 

シューズ、ヘルメットなどバイク用品の入ったバッグを

トランジットエリアにセッティング

 

IMG_0993.jpg

 

次いで、スイム会場前で

タイム計測用のチップを受け取る

 

チップ受取後、スイム会場を確認したが

海上は凪で、うねりや波はないが透明度は悪そう

 

このコースを(1周1.9キロ)2周回か〜

果てしなくなげ〜な

正直、スイム練習は一回もしていない

たぶん、一年以上泳いでいないよな〜 

かなり、不安になってきた.....

 

いやいや、今回のレースは楽しむために出場しているので

練習と思って、ゆっくり泳げばいい

と自分に言い聞かせる

 

IMG_0998.jpg

 

IMG_0996.jpg

 

IMG_0997.jpg

 

こちらは、バイクラックの状況

ハーフアイアンマンの同時開催日なので

台数もかなり多い

全部で800台位あるんじゃないかな

 

IMG_1001.jpg

 

IMG_0999.jpg

 

スイム会場を離れる前に腰掛けにちょうど良い金枠があったので、

腰掛けようとしたところ

なんだ! ヒアリじゃ!

よく見ると、ヒアリじゃなさそうだが、アリのあご、メチャ大きいぞ

噛まれたら相当痛そうなので即退散することに

 

それにしても、現地の人って平気で草むらに腰下ろしてるけど

大丈夫なのだろうか

 

15年前に来たときは、10数階にあるホテルの部屋に泊まったが

ここに小さいアリが住み着いており、私と同部屋だった人、

それに隣部屋の日本人女性二人も体のあちこち噛まれた

 

お・そ・ろ・し

 

IMG_1003.jpg

 

では

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

にほんブログ村 (*^^*)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

人気ブログランキング (*^^*)




selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM