アバルト595への自転車積込み

  • 2017.10.28 Saturday
  • 20:54

愛クルマのコンペ君ことアバルト595への

ロードバイク積込みについて

 

この画像見ると分かると思うが

後部のスペースが小さいので、自転車積めるのか心配だった

 

IMG_0518.jpg

 

後部座席を前に倒して

キズ・汚れ防止にタオルケットを敷いて

前後輪を外したフレームを恐る恐る積んで.... 

あれ、意外と余裕ある

 

助手席は、背もたれを立てたままでOK

 

IMG_0885.jpg

IMG_0886.jpg

 

隙間に、タオル等を詰め込んで

フレームに余ったタオルケット被せて

その上にホイール乗せて

 

 

自転車が移動しないように自転車のハンドルに

シートベルトを掛けて終わり

 

もう一台は積込み可能とみた

 

IMG_0889.jpg

 

案外楽

積込む前は、四苦八苦するんだろうな

クルマ汚れたり、傷ついたりしないだろうか

といろいろ心配していたが、特に問題なく、時間もそう掛からない

車輪外したりして5分くらいかな

 

いろいろ考えたあげく、難なく積込み

気を緩めたのか用品の確認をしないまま出発したので

大事なボトル2本忘れた

 

いつも、そうだ

この前は、バイクシューズ忘れたし

その前は、グローブ忘れた

 

こういう時って、自分自身に嫌気がさす 俺の馬鹿!

 

でも、こうやって自転車積込んで移動できるので安心した

満足です =*^-^*=

 

では

クルマのガラスコーティング完了

  • 2017.10.22 Sunday
  • 20:14

2017年10月20日、ガラスコーティングが完了した

 

10月14日納車後、直ぐに業者に引き渡したので

コンペ君(Competizioneにちなんで命名)に乗れなかったが

ようやく完了したとの連絡があった

 

今回、コーティングを依頼したのは

福岡県糟屋郡志免町に所在する「イズミクリーン株式会社」さん

 

今住んでいる北九州にもコーティング業者は10社ほどあるのはあるが

近隣の業者はHPを詳しく見てもどうも納得できない

 

範囲を福岡県内に広げて、各種コーティングの高価や施工料金について

確認したところ、2社に絞ることができた

 

イズミクリーンさんは、自宅から少々遠いが

信頼のおける業者で、納得の施工を依頼したいと思っていたので

今回、この業者にお願いしました

 

コーティング:「D-PRO Premium Coat Type-BP」

+下地に高濃度の「ハイパーコーティング」

+全面ガラス

+ヘッドライト

を施工して貰いました

ホイールもお願いしたかったのですが、ホイールがつや消し仕上げのため断念

合計 ¥116,000ー
 

 

結果、とても納得、満足です

納車時よりも、1.5倍艶が増した印象

ほんとピカピカでボディーには指紋や、掌紋が付きそうで触れられない

車両を一周してヘアライン(細かな傷)の有無を確認するも全くなし

 

社長さんと従業員さんから洗車等について説明を受け引き渡しとなるが

 

ガラスコーティングをすると

・3年間ノーメンテ

・洗車機OK

・洗車が楽、簡単など

いろいろうたい文句があるが、

今回改めて洗車や維持・管理について、説明を受けたところ

思い違いがあったようだ

 

艶や雨水をはじく効果を持続させたいのであれば、

「とにかくこまめな洗車が大切」

また、「虫の死骸や鳥の糞、樹木の花や葉っぱの付着を除去」し

「常に綺麗な状態に保つこと」が肝心

だということを知った次第

 

洗車時も常に乾きに注意して行うことが大切だ

そう乾く前に拭き取る!

 

コーティングすれば、何もしなくてもいいっていうのは大間違い

これから、こまめな洗車を心がけます

 

虫が飛んでこないように祈りながら帰路につく

 

では

クルマ納車(ABARTH595 Competizione)

  • 2017.10.14 Saturday
  • 18:14

今日クルマ納車した

 

ABARTH595 Competizione

 

ディーラーの車庫内の状況

この角度が一番好き

IMG_0527.jpg

 

前面の状況

IMG_0580.jpg

 

背面の状況

IMG_0572.jpg

 

内装の状況

ブラックとブラウンの組み合わせが格好いい

IMG_0574.jpg

 

運転席付近

IMG_0566.jpg

 

スピードメーター(通常モード)

IMG_0568.jpg

 

 

スピードメーター(スポーツモード)

 

IMG_0570.jpg

 

旧愛車ホンダエリシオン(後方)と新車アバルト595(前方)のスリーショット

大きさが極端

IMG_0562.jpg

 

今日納車したばかりだが、ボディーコーティング施工のため

業者に預けることとしたので、しばらく(約1週間)、お楽しみはお預け

 

コーティング業者まで約50キロ移動しなければいけないのだが

この日初めて、運転した

 

久々のマニュアル車で緊張もしたが

一番神経使ったのは、ウインカー

 

日本車と違って、ウインカーが左、ワイパーが右に付いているので

ディーラー出るときから、雨も降ってないのに

ワイパーを動かしてしまった

これは絶対お決まりの動作だと思うが....

なんとも、 照れくさい(*⌒∇⌒*)

 

途中、ワイパー動作を7、8回動作させたり

1回エンストしたりと、初運転は楽しめなかったが

ナビが付いていないのが痛い しかも、とても心細い

 

イタリア人は、ナビなんか付けてないので

このクルマにナビなんかいらない

ワイルドに乗るんだと思っていたが、

この心細さではとても遠出できる状態ではないと思った次第

 

ついでにバックモニターもほしい

 

早く、ピカピカになって帰っておいで

 

では

新車(自動車)購入計画【ABARTH595 Competizione】

  • 2017.10.09 Monday
  • 09:51

お久しぶりです

 

トレーニングは、

たまに、飲み過ぎで翌日動けないときもあるが、

まあまあかな

 

現在、乗ってるクルマも11年目だし

車検も控えているし、ドアミラー故障したりして

そろそろ買い換え時かなと思っている

 

今度、買い換えるなら乗りたいクルマがある

 

ABARTH595 Competizione

(アバルト595 コンペティツィオーネ)

 

聞き慣れない車名だと思うが、アニメのルパン三世が

乗ってる小さなクルマFIAT500をベースに

FIATの子会社ABARTHがチューニングしたクルマ

 

このアバルト595は、大きさは軽自動車と同じくらいであるが

最高出力185馬力という力持ち

 

最近の日本車と比べると、

○ドアミラー開閉は手動

○ナビ標準装備なし

○燃費悪し

○ハイオク仕様

○アイドリングストップ機能なし

など現代装備の不備は否めない

 

でも、現在の道路走ってるクルマ見ると

プリウス、アルファード、その派生

その他もろもろハイブリット車ばかり

ほんと、全く魅力感じない

 

昔はもっと、日本車にも魅力あるクルマあったのに悲しいね

売れないクルマは造らないという企業の戦略としか思えない

 

まあ、一人愚痴っても、世の流れは到底変えられないので

自分一人だけでも、

「格好良く、お洒落に、自己満足で生き、そして悔いなく死にたい」

これ、最近のモットー!

 

というわけで、先日、ディーラーの前を通ったとき

アバルト595展示車あるかな〜

あるならどんな感じか一目見て帰るかと思って、

立ち寄ってみたところ、ありましたよ

 

アルファロメオ595 メタブラック 左ハンドル MT

小さくて可愛いのに、格好良さも兼ね備えている

このセンスは日本人には真似できない

 

IMG_0523.jpg

 

それにしても小さい ぱっと見た目は、ほぼツーシーター車(仕様は4人乗り)

チャリどこに積むのかな?

 

IMG_0518.jpg

 

内装は、これまたセンスの良さが出てます

 

IMG_0520.jpg

 

いろいろ、担当者から話しを聞いて、

色違いやグレード違いのクルマを見せて貰って、

3時間後には契約してた

試乗もしてないのに....

 

近々、メタブラックの右ハンドル(MT)を納車予定

では

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

にほんブログ村 (*^^*)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

人気ブログランキング (*^^*)




selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM