ツール・ド・フランスも終わり

  • 2017.07.23 Sunday
  • 20:38

ツール・ド・フランスも昨日総合優勝の決戦は終了した

あっという間の3週間だった

 

ツール終わると、夏も終わりまた一つ年取るなと思うが....

 

今年は、序盤からマイヨジョーヌ争いが見られたが

3連覇中の絶対的王者フルームの勢いが余り感じられない

 

いつか、本領発揮かと思って見ていたが

毎ステージ、アル、バルデ、ウランと優勝争いを繰り広げる

 

フルームがいつ本気出すのかと思っていると

いつものぶっちぎりのフルームの姿が見られず

そのうち終盤へ....そして、ラス前の個人TTへ突入

 

20ステージの個人TT見た人いるかな

バルデ撃沈だったよね

ウランに抜かれるのは仕方ないとしても

あわやランダにも抜かれ(抜かれてはいるが)

合計タイムで表彰台(3位)を失うところだった

 

バルデの必死の走り

 

IMG_0244.jpg

 

IMG_0248.jpg

 

 

「バルデ」ファンの私としては最後の最後まで、手に汗握るTTだった

結果、総合タイムでバルデが持ちタイムを守り切って総合3位になった

 

なんと、総合タイムが1秒差まで縮まった

 

ところで、総合2位になったウランってこんなに強かったかな?

あのウラン・ウランだよね 2012年ジロで総合2位の....

地味な選手で前評判はいつも無評価

まだ30歳なんだ来年あたりくるかもね

 

でもバルデに勝って欲しい

 

では

遅ればせながらツール・ド・フランス終わったね

  • 2016.08.02 Tuesday
  • 19:36

8月2日快晴

 

遅ればせながら、ツール・ド・フランス終わった

やっぱり面白かった

 

また、今年もフルームが勝った

総合優勝3回目

 

総合2位の選手とは、トータル4分以上の差が開いた

やっぱり、登りで強くて、かつ、タイムトライアルが

強くないと総合優勝争いはできないことは分かっているが

今年は、下りもトップクラスでないといけないことが分かった

 

全ステージ観ていて、分かったことは、

あと3年はフルームが優勝するでしょ

そして、フルームの人気は不動のものになるでしょ

 

なぜなら、登り、TTは世界で1番か2番で、

下りにもメチャクチャ強い

 

人気は、そりゃ強い選手が人気出るに決まっているが

この選手魅力あるんだよね

 

それは、レーススタイル!

登りでも、下りでも出るときは出るし、逃げも決める

下りなんかチーム置いて、一人で行ってるし....

こんな総合系の選手他には誰一人いません

 

フルームが全レース後、話していたが

下り一人で逃げているとき、「ワクワクした」

「少年の頃を思い出し、自転車の楽しさを感じた」

だと、一歩間違えば、総合優勝から脱落なのになんて選手だ

 

こんな自転車の楽しさを感じながらレースやってる

選手には誰も勝てないでしょ

 

そして、パリでのインタビューの際には

少年のような優しい笑顔で答えていた

本当に嬉しいのがこちらにも伝わってくる

 

P1010116.jpg

 

P1010112.jpg

 

ランニングフルーム

 

P1010119.jpg

 

クリス・フルーム選手 総合優勝おめでとうございます

あなたは、ほんとに誰よりも勇敢な選手です

 

私たちを楽しませてくれてありがとう

 

番外編

フランスには、自転車好きというか強者がいる

第何ステージだったかな?

この断崖絶壁の岩場の頂上に老夫婦がチェスをしていた

しかも、近くに自転車が二台

 

ヘリコプターに手を振って答える

ヘリコプターが、次第に二人から離れる

 

えっ????????

 

P1010117.jpg

 

「どうやってここまで、自転車担いで来たんだ」

「手ぶらの徒歩でもかなり大変だろ」という映像だった 

 

P1010118.jpg

 

次は、オリンピックを期待するが

TT優勝候補のデュムラン手首骨折で心配

 

では

【ツール2016-2】 第2ステージ 面白すぎだよ

  • 2016.07.04 Monday
  • 21:53

7月3日(日)

 

ツール2日目

昨日に続いて、面白すぎ

 

蛇足だが、視聴していない人って絶対人生損してると思う

ツールって、自転車競技だけではないだよね

フランスの自然・遺産・暮らしを陸から空から撮影してるんで

自転車競技知らない人も満足できると思う

 

昨日は、フィニッシュ近くに上り坂があって

スプリンターには不利だと思われていたが

スプリンターで上れるのはこの人

 

ペーター・サガン

自転車プロ選手で一番人気あるんじゃないかな

 

昨年も一昨年もステージ何勝するのかと期待されていたが

全く振るわなかったけど、マイヨ・ベールは獲得

 

区間優勝していない総合とか、ポイント賞、山岳賞って

いまいち、重みやありがたみ、説得力がなんだよね

 

だけど、第2ステージでは区間賞ゲット!!!

おまけに、マイヨ・ジョーヌもいただき

 

P1010079.jpg

 

2着のフランス人選手の

ジュリアン・アラフィリップ

 

相当、悔しがっている様子

左手拳を何度も振り下ろす

 

この選手まだ23歳(1993年生)だそうで

末恐ろしい存在だとおもう

 

上れるし、スプリントできるし、総合力ある

結構好きになったね

こういった、闘争心むき出しの若い選手って、頑張って欲しい

 

それと、フランス人としてツール盛り上げて欲しい

 

P1010080.jpg

 

今回のステージは、サガンが二枚ほど上手っている感じがしたね

そして、サガンがマイヨジョーヌだよ

初めて袖を通すそうだ

 

P1010078.jpg

 

第3ステージのサガンのジャージって

黄色にアルカンシエル(虹色)が入るのかな

 

もし、そうだとすればレプリカ欲しい

 

では

【ツール2016-1】 第1ステージ カヴェンディッシュおめでとう (*゚▽゚)/゚・:*

  • 2016.07.03 Sunday
  • 21:15

7月2日(土)

 

とうとう始まったね 今年も

 

世界最高峰の自転車レース

ツール・ド・フランス2016

 

待っていました

 

そして、自分自身、また、一つ年取ったね

年取るのはいやだけど、ツールなど見てると

みんな老いと闘っているんだよね

特に、超トップアスリートはそうだと思う

 

今年のスタートは、「モン・サン・ミシェル」

フランス空軍もツールを盛り上げる

 

こんなに格好よくて、絵になるコース・構想は

フランスしかできないだろう

 

P1010059.jpg

P1010061.jpg

 

これが、スタート地点の選手の様子

左から、世界チャンピオンのサガン

次、前回と前々回のツース総合優勝のフルーム

中央、2016年ジロチャンピオンのニバリ

次、コンタドール

最左、前回総合2位のキンタナ

 

互いに、おしゃべりしているが何話しているんだろ

 

P1010065.jpg

 

スタートの光景、絶景ですな

 

P1010066.jpg

 

こちらは、「新城幸也」選手

今年から、チームランプレでの活動

今年こそは、ステージ優勝あるんじゃないかな

秘めた闘志が伺えましたよ

 

P1010057.jpg

 

レース結果は、昨年と一昨年全く振るわなかった

 

マーク・カヴェンディッシュ

 

この選手、正直、三年前まではあまりにもスプリント強すぎて

好きでなかった

 

今年は、復活の年でスプリント選手としては三番手扱い

はっきりいって、前評価はあまり良くないというか、期待薄!

 

P1010067.jpg

 

でも、スプリント一番評価のキッテル、二番手のグライテル、四番手のサガンを

ガチ勝負でねじ伏せ大勝利!!!

 

大アッパレです

 

マイヨジョーヌもゲット....

 

P1010070.jpg

 

顔つきも少し大人になった感じ

優しささえ感じさせる表情

なんとも良い表情だね

 

P1010073.jpg

 

こちらは、長女と次男

次男は、将来大物と見た

 

P1010076.jpg

 

そして、最後にコンタドール

レース中盤に落車

右半身に痛々しい怪我

骨には異常ないようだが、相当なダーメージだろう

 

P1010071.jpg

 

いやいや、カヴェンデイッシュって

こんなにもいい男だったかな

 

復活の姿も格好良かったが、インタビューの受け答えもまた感動した

これぞ、超一流のプロだと思った

 

一気に好感度UP⤴

 

スプリンターに有利なステージで何勝かして欲しいね

 

では

まもなくジロ・デ・イタリア2016開幕 トム・デュムラン頑張れ!!

  • 2016.05.06 Friday
  • 21:28
5月6日(金)雨

まもなく、ジロ・デ・イタリア2016が始まる

またまた、年取った


今年のジロは各チームの超エース級選手

フルーム、キンタナ、アル、ヴァンガードレン、バルデなど

は出場しない模様

はっきり言って寂しいね


代わって、ベテランの

バルデルデ、ニバリ、ウランなど

が出場するとのこと

でも、昨年のブエルタで大活躍した

トム・デュムラン

がチームのエースとして出場する模様なので

表彰台、いや「総合一位」を目指して頑張って欲しい


超エース級選手は不在であるものの

なんとか、ジロを盛り上げてもらいたい


では

【ブエルタ完】 最高に面白かったヽ(´∀`*)ノ

  • 2015.09.14 Monday
  • 22:15
9月14日(月)晴れ

先にも述べたが、ブエルタは久しぶりに見た

十数年は見ていなかった

何故なら、当時は

本気さ、本気度を見ることができなかった

出場する選手は、二流選手だし

一流選手が出たかと思えば

直ぐにリタイアする


それを察してか、観客も少なく

全体的に活気がない感じだった


でも、今回久しぶりに見てみたら

まず、出場選手が超一流ぞろい

ツール・ド・フランス

にも引けをとらないし

ジロやツールでも見られなかった

超一流選手vs若手選手の対決の

夢が叶う大会でもあって、

相当盛り上がっていた感じ


個人的には、将来の絶対的な二強と考えている

キンタナ VS アル

や、ツールの第二戦的対決で

フルーム VS キンタナ

やこれに食い込む

ヴァンガーデレン、バルデルデ、ニバリ、マイカ

などなど、ほんとに強いのは誰?的な見方と

半面、ホントにガチンコで勝負するの?っていう

見方もしていた


でもでも、途中から疑いの見方は

間違っていることに気づいた


ツールで総合優勝している

フルームが本気で踏んでいるのが分かった

フルームなんか流せばいいのに....

調子の良し、悪しはあるにせよ

超一流選手を含めみんな踏んでいた


こういう選手の行動や、方向性を

見ているファンも分かってきたのか

近年、観客も増えたんじゃないかなと

自分では分析している


話は変わって....

総合優勝のアルっていう選手

決して男前ではないが

表彰台では実にすばらしい笑顔をしていた

チームメイトを見ていても

実に喜んでいた感じがする

ニバリがツール総合優勝時よりも

喜んでいたようだし

ニバリが抜けた後

チームの一体感が増したような(私だけではないだろう)


まあまあ、いろんなこと書いたが

サイクルロードレース大ファンとして

今まで以上に

■クリーン(薬なし)
■フェア(正々堂々)
■全力プレー(本気)


を見せてくれれば、もっともっと

ファンも増えるでしょう


実際、俺自身

こんな面白いスポーツを

をもっともっと、紹介したいと思っている


ただ、一つお願いしたいのは

ボトルやサプリメントの

投げ捨てはやめてほしい


ボトルは、環境エコのもの使ってますとか

ゴミは大会後、回収してますとか

一般人に分からないから

また、回収率は100%できないから

何とかしてほしいな


最後に↓表彰式の画像 アル嬉しそう

DSC_0198.jpgDSC_0203.jpgDSC_0202.jpgDSC_0206.jpgDSC_0207.jpg

ジロ、ツール、ブエルタ終わったら

楽しみなくなって寂しいな┌┤´д`├┐


では

【ブエルタ8】 デュムラン首位陥落...アル優勝

  • 2015.09.13 Sunday
  • 00:34
9月12日(土)

ブエルタ第20ステージ

途中から猛烈応援していた

トム・デュムラン

ついに、決戦のステージで陥落した


総合優勝は、アル

アル選手おめでとう


では

【ブエルタ7】 デュムランやばい

  • 2015.09.12 Saturday
  • 23:29
9月12日(土)

ブエルタ第20ステージ

「新城幸也」選手

逃げに乗る

でも厳しいか


それよりも....

残り38キロ地点

デュムラン総合上位に置いて行かれる

やばいよ、やばいよ

では

【ブエルタ6】 第19ステージ デュムラン本物

  • 2015.09.12 Saturday
  • 20:28
9月11日(金)

ブエルタ第19ステージ

デュムランは、本物だった


このステージは大きな波乱は

ないものと思ってみていた


波乱があるとすれば、アルが最後の登りで

デュムランを振り切りフィニッシュというパターンかな?

そして、リーダジャージを取り返す


でもでも、総合争いの選手たちで

一番にフィニッシュしたのは

ホアンキンでも、アルでも、バルデルデでもなく

デュムランだった

3秒差のアルに対して、更に3秒差をつけた


↓これは、デュムランがフィニッシュ前で

アルに差をつける場面

ホアキンが必死に縋るが、アルは離された

DSC_0189.jpgDSC_0195.jpg

そして、アルに6秒差をつけた

DSC_0186.jpg

インタビューに答えるデュムラン

いつも、ヒゲがこのくらいはえている

DSC_0185.jpg

明日は、いよいよラス前ステージ

第20ステージ 第一級山岳が四つもある

山岳得意な、アルやホアキン、キンタナには

大逆転を狙えるステージ

ということは、デュムランにとっては最大のピンチ

どう耐えるかが、ほんと楽しみ


では

【ブエルタ5】 デュムラン半端ね〜(*゚▽゚*)

  • 2015.09.10 Thursday
  • 21:56
9月9日(水)曇りのち雨

第17ステージ (個人TT)

いよいよ、個人TT来ました

デュムランは、TT本当に強いのか?

総合上位に残れるのか?

ホアキンやアルとのタイム差は?

リーダージャージを今ステージ後に着るのか?


個人的には、名も無きデュムランを

全力で応援している


何故なら、今までに無いタイプで

山岳ステージでのチームの援助は殆ど無く

たんたんと、マイペースで登っていく姿が新鮮だから

応援したくなく

判官びいきの俺にぴったりの選手

アルも好きだが、ヴァンガードレンのいなくなった

ブエルタでは、デュムランがダントツ1番!


そして、やってくれましたよ

TT前は、総合2位のアルとのタイム差が1分50秒

TTの結果が、1分53秒差でデュムランの勝ち

↓TT結果(2位に1分以上の差を)
DSC_0176.jpg

↓総合の結果(17ステージ後の暫定)
DSC_0179.jpg

総合の暫定結果を見ると

アル、ホアキン、マイカ、キンタナ....

山岳のSPばかり....

デュムランがいじめられてる感じする

DSC_0178.jpgDSC_0177.jpgDSC_0173.jpgDSC_0170.jpgDSC_0167.jpg

解説の栗村さん何度も何度も言ってたが

TT時のデュムランの格好が

「とても良い」「前から見たら頭が胴体に隠れてる」

↓アルもまあまあだとか

DSC_0160.jpg

格好が良くないのが、ホアキン頭の位置が高すぎる

素人の俺が見ても駄目だと分かる

1kmで1秒短縮を考える世界では

頭の位置(空気抵抗)って

相当大事なんだなと、勉強になった


デュムラン選手

残り実質3ステージ

耐えて、耐えまくれ


では

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

にほんブログ村 (*^^*)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

人気ブログランキング (*^^*)




selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM