ソックス問題、それとトライアスロン宮古島大会「内定」通知あり!

  • 2018.12.25 Tuesday
  • 21:49

今日はソックス問題

 

それはそうと、今日はクリスマスであり

 

全日本トライアスロン宮古島大会

 

の選考結果の発表日

 

宮古島大会何回申し込んだか分からないが

今まで一度も内定貰ったことがなかった

 

毎年諦めモードであまり気にしていなかった

帰宅後、メールチェックしていると

実行委員会からのメールが届いており

 

内定しました。おめでとうございます。

 

とのメッセージが....

マジか!

こういうチャンスはそうないと思うが、休みをどう取得するのか実に悩ましい

 


ソックス問題ということで.....

 

今現在、

 

C3fit ランニング ショートソックス 3F90150 Mサイズ

 

というソックスを履いている

 

ガチガチのサポーターソックスという印象でとても気に入っている

 

シューズと同じで、これまた廃盤となっている

 

かろうじて、ネット検索でヒットした業者から取り寄せているが

なくなるのも時間の問題だと思う

 

同じメーカーからこの商品の派生ソックスがあったので、

派生品を購入後、ためしに走ったところ、ユルユルでどこが

サポートされているか分からない状況

 

ユルすぎて、シューズの中でズレているのが分かるし

マメはできるし、派生品は買わないようにしている

 

何とか、ネットショップで入手した商品が以下のソックス

 

20181020_103427.jpg

 

入手した3足を大切に履くために1〜3号と名付けて

右・左をはっきりと明示してダメージを最小限にしようと考えている

 

20181020_104234.jpg

 

 

20181020_103522.jpg

 

C3fit製造のゴールドウィン様 

どうか

このソックス同等品(ガチガチサポートタイプソックス)

の再考をお願いいたします

 

今現在、貴社のソックスには全くサポート感が感じられず

魅力を感じません

また、他社との差別化も全く感じない次第です

同じような商品は多々ありますので、

 

ガチガチサポートソックス

 

をお願いします

 

 

では

 

シューズ問題(愛用シューズ残り2足)

  • 2018.12.24 Monday
  • 20:38

久しぶりの投稿

 

最近は、11月4日の「下関海峡マラソン」

二週間後の11月18日の「神戸マラソン」出場した

 

今年最後のレース「下関海峡マラソン」に照準を合わせ

脚力強化に取組んだ

月間走行距離は、9月が170キロ、10月が250キロ

結果は、3時間48分で記録更新ならず

 

調子も良かったので、3.5のペースランナーについて行ったけど

30キロで大幅なペースダウン

 

神戸マラソンは、疲れがとれず4時間25分

 

ここで問題発生

下関と神戸では同じシューズ、同じソックスを履いていたのに

神戸では、足の小指、右親指の付け根に大きなマメができた

脚の疲れが今まで以上に残っている

 

これらの問題を自分なりに分析すると

  シューズのソールが劣化・すり減っているため

  クッション・バランス性がなくなっている

  バランスを保とうと、小指や親指の付け根に無理な力が入る

ためだと判断した。

 

そういえば、今使っているシューズは

 2018年 沖縄マラソン

 同  年 五島長崎国際トライアスロン

 同  年 下関海峡マラソン

 同  年 神戸マラソン

 プラス  普段のトレーニング

合計するとレース170キロ練習1000キロ以上

これじゃダメです

 

一般的にシューズの寿命は300〜500キロだとか

 

でも、なぜここまで履き込むかというと

 

  LYTERACER RS 5-Wide 27.0cm

 

というシューズが手に入らないから....

私にとって、もの凄く貴重なんです

 

足幅が広くて、偏平足の私に合う靴がないんです

 

長年、ニューバランスのRCの4Eタイプを履いていたのに

後継シューズがなく

ミズノ、アシックスで代わりを探していました

アシックスに至っては、4種類を購入して実走しまう次第

 

ここで一番合うシューズが、画像右から2番目の

 

  LYTERACER RS 5-Wide 27.0cm

 

ソールが厚すぎず、薄すぎず、柔らか過ぎず、

また幅広すぎず、狭すぎず

ただ、全長が小さいと感じたので1サイズ大きい物を愛用してます

 

20171210_214215.jpg

 

ただ、この商品2017年製を最後に後継シューズがないため

もう手にすることができません。

(ネットで大検索するもヒットせず)

 

左が1000キロ以上履き込んだシューズ

中央が予備1号シューズ、右が予備2号シューズ

 

20181224_195639.jpg

 

20181224_195703.jpg

 

左のシューズの底を確認したところ

かかとの外側が著しくすり減っていることが確認できる

 

20181224_195655.jpg

 

2月の北九州マラソンに向け、走込むことになるが

まずは1号シューズを消耗してしまうので、不安な気持ちですね

 

では

 

 

 

 

「下関海峡マラソン2017」この日本で最高かも

  • 2017.11.07 Tuesday
  • 23:23

2017年11月5日(日)

 

一週間前のキズが完全に癒えていないが、

初めて関海峡マラソン」に出場した

 

出場した結果、今まで色んな大会に出場したけど

景観は「全国ナンバー1」絶対間違いない!

 

海沿いを走る大会は、数多くあると思うが、

この大会は、70〜80パーセント以上海が見えている状態(個人的実感)

しかも、関門海峡+瀬戸内海+日本海を眺めながら

走るんだからもう気持ち良すぎ、

超究極の癒やしの世界....

 

スタート地点は、4車線を占有しているので窮屈ではない

 

IMG_0925.jpg

 

スタートして10キロまでは混雑

ブロックを割り当てる自己申告制度もどうにかならないものか

最奥に見える橋は九州と本州を繋ぐ「関門橋」

 

IMG_0927.jpg

 

5キロ過ぎから混雑が改善された

 

IMG_0930.jpg

 

猫ひろしさんも参加していた 2:40位のタイムでフィニッシュ

いつでも、高いパフォーマンスを出すことに、とても刺激される

 

IMG_0935.jpg

 

IMG_0937.jpg

 

35キロ位だったと思うが、サンダルの女子ランナーを発見

いつもいつも、マメに悩む我が輩は

このような、冒険ランナーをとても尊敬している

このランナーを35キロ位で抜いたが、それまで前方を走っていたなんて....

なんて丈夫な皮膚をお持ちなんだろうか

 

サンダル女子ランナーの他に、素足男子ランナーを二人見た

とても真似できない ほんとにほんとに、すごいと思う

 

この人達が、ランシューズを履いて走ったら、速いんだろうな

 

この大会、後半は、アップダウンがあってとてもキツいけど、

橋の上からの眺めはとても良い

 

いかが では

福岡トライアスロン受付

  • 2017.07.01 Saturday
  • 18:24

今日は福岡トライアスロンの受付日

明日が大会

 

堀江貴文(ホリエモン)さん説明会に来てたんで、参加するんだろうね

 

オリンピックディスタンス出るの久しぶりなんで、説明会の内容しっかり聞いてました

 

スイムfinishからトランジションまで、距離が600mあるそう

 

初めての大会なので、出場者・運営側ともに何やらいろいろとトラブルが起きそうな予感

 

怪我人が出なければ、いいけどね

 

明日は気温30度こえるそうなんで、ランはキツいと思うが頑張るぞー!

空はどんより ( ´△`)

  • 2017.06.25 Sunday
  • 22:04

昨日(土曜日)は終日雨でトレーニングできなかった

 

今日は、昼から雨が上がったのでラントレのみ

風が南寄りでジメッとした感じだった

 

海上は穏やかだったが

空はどんより、こんな日が何日も続いたら

気が滅入ってしましそう

 

 

 

今日のラントレは、36キロ

10キロ位歩いたけど、少し自信になった

 

では

NEWランシューズ

  • 2017.06.22 Thursday
  • 21:12

シューズについて、いろいろ問題抱えていたけど

解決しそうな予感....

 

RANNETというサイトでシューズについて

相談してみたら、十数人の方々から真摯な回答があった

 

とりあえず、ショップでいろんなシューズの試し履き

を行ったところ、

 

■ミズノ 

ウエーブアミュレット 7 WIDE 26.5cm

が良い感じ

WIDEというと3E相当だとか

 

 

 

さっそく、15キロほどジョギングしたところ

いいです 今のところ80点

 

もっと、負荷をかけて走ってみて

疲労度とか、膝の具合とか、指の痛みとかを確認したい

 

では

ソックスについて

  • 2017.06.05 Monday
  • 23:07

体力ガタ落ち

 

昨年の今頃は.....

6月中旬開催の五島長崎国際トライアスロン大会に向けて

相当、頑張っていたはずだが、

今年は、目先の目標がないため、超ゆっくりモード

 

昨年と同じ山道をタイムを計測しつつ、

自転車やランで登ると差がよく分かる

 

年取ったな〜いやいやただ単に継続していないだけ

40過ぎると、体力付けるのは容易ではないが

体力落とすのは超簡単

 

日々、コツコツ鍛錬するのが一番! 継続は力なり

 

 

さて、ソックスについて

シューズもそうだが、ソックスも人それぞれ好みがあると思う

自分のお気に入りはこれ

 

C3fit ランニング ショートソックス 3F90150 

定価1,620円(税抜)Mサイズ(24〜26cm)

数年前の製品

たぶん、もうネットとかでも市販されていないんじゃないかな

 

IMG_0068.jpg

ソックスというより

サポーター的な感じかな かなり、ガッチリでタイト(きつめ)

足の大きさは、26.5cmだけど、Mサイズがいいかな

以前、Lサイズ購入したことあるけど、大きすぎた

 

このソックスって履くのにも結構コツがあるんだよね

足底の中央とソックスの中央が合っているとか

親指と小指のバランスとか

 

このソックスの後継モデル試したけど

全然ダメだった、サポートの力弱すぎて

普通のソックスと変わらないし、

つま先部がふんわり分厚い素材でマメの原因になる

個人的な感想は、後継モデルでは全く走れない!

 

だから、だから

お気に入りのソックス、しかも入手困難なため買いだめしてます

合計4足...1号、2号、3号、色違いの4号

個人的には4号が一番のお気に入りなんだが、貴重なので保存してる

 

分かりやすくするため、番号と左右の印を付けてます

 

IMG_0069.jpg

 

シューズもそうだが、ソックスも早く相性の良い製品に巡り会いたい

 

では

マイシューズ 愛おしきRC1100〔26.5cm 4E〕

  • 2017.05.06 Saturday
  • 14:52

GWも残りわずか

今年のGWは風邪ひいて、ダウンしてました

5月1日から体調が急に悪くなり、1,2日は何とか気力で仕事をこなし

2日夕から今日まで自宅に引きこもってた

 

とても天気良かったが、ほんとに体調悪いと、

どんなに天気良くても、外に出ようかな〜とも思わなくなるもの

 

でも体調不良の時期が、ちょうど、連休中で良かった

 

マイシューズについて

 

みなさんはどんなシューズを履いているだろうか

ミズノ、アシックスあたりが多数と思うけど....

 

私の場合

足長(かかと〜つま先)は、実測:24.5cm

足囲(※ワイズ)は、実測25.0cmなので

RUNNETのシューズサイズ表によれば、

サイズは26.0〜26.5cm E〜2E相当になる

 

※親指の付け根の骨が出っ張った部分と、

 小指の骨が出っ張った部分を一周ぐるりと測った寸法

 

でも、足幅が広く、扁平足(地元ではベタ足)のため

なかなか心地良いシューズが見つからないので

 

若い頃から、ニューバランスのレーシングの4Eモデルに

頼っていた次第

 

最近では、4Eが日本メーカーからも販売はされているが

レーシングシューズの4Eはニューバランスだけだと思う

 

だから、いつも買い換え時はニューバランスの 26.5cm 4E 

モデルを買っとけば良かった

 

最近では、

NewBalance RC1100 

を履いていた

 

今後もこの派生製品を迷わず、履いとけば間違いないと思っていた

 

しかし、今年モデルに4Eモデルが無い

レーシング以外のモデルに4Eはあるにはあるけど

今までの後継モデルに4Eがない

 

これがどのようなことを意味するかというと

マラソン大会において、合わないシューズで走り、

いたるところマメができるということ

想像しただけ痛々しい

 

更にトライアスロンでは、ふやけきった足にマメができ....

そのマメが潰れて.... 血がにじんで.... 超悲惨な状況

こちらに至っては、戦意喪失

 

New Balance(ニューバランス)さんへお願い

RCシリーズの後継モデルに4Eタイプを復活製造してください

来年モデルからでいいので是非お願いします

数足は必ず購入しますので、どうか、何とぞ

 

現在、昨年4足購入して2足を履きつぶしてしまいました

履きつぶした1足は廃棄、2足目は白色シューズ

 

IMG_0070.jpg

 

残り、2足は(右)青色1号と、(左)青色2号だけ

 

IMG_0071.jpg

 

ネットで、RC1100 26.5 4E で何度もググってみるが

どこも売り切ればかり

何か対策考えねば

 

では

久しぶりのラントレ

  • 2017.04.23 Sunday
  • 21:23

今日のものすごくいい天気

 

昨日から今日にかけて二日連続の日本晴れ

 

今年度、初めてのランニング

再始動とは言いつつも年度当初は

なんだかんだ、いろいろあって気持ちが乗らないもんだ

 

ランニングの履歴を見たら

前回のランニングは3月11日だった

1ヶ月以上開いている

 

ゆっくり、20〜30キロ走ろうかなと外へ出た

途中、歩いたり走ったりの繰り返し

徐々にほとんど歩きばっかり

そして、歩くのもきつくなる

 

ついに、バスに乗って自宅近くまで移動

 

ランニング、バイク軌道に乗せるのは、

ほんと大変だが、元に戻すのは

ほんと簡単、ほんと.....

 

 

体重もそう

体重を1キロ落とすのは、食事&トレーニングと

かなり頑張らないといけないが

1キロ体重増やすのは、おお飯食ってれば、2,3日で可能

 

パフォーマンス&体重を維持するためには、

こまめな、トレーニングが必要

だってことは分かっているが....

 

今日は、よく通っていたランコースに椿が咲いていた

ここの歩道は、樹木が管理されていないので

椿も伸び放題  野生化している でも綺麗

 

遠目に見たらとても綺麗だったが

ピークを過ぎていた もうそんな季節?

 

IMG_0060.jpg

IMG_0061.jpg

IMG_0063.jpg

IMG_0064.jpg

 

そして、椿のある歩道から少し先に進んだ歩道から望んだ響灘

遠くに小さな島が点在する

 

IMG_0067.jpg

 

では

熊本城マラソン2016に出場して....最高でした!=*^-^*=

  • 2016.02.21 Sunday
  • 21:27
2月21日(日)晴れ

のいの助の勝手にマラソン大会評価(最高五つ星)
■コース:★★★★★ 最高
■運 営:★★★★☆ 悪い点がなかった
■声 援:★★★★★ 最高
■おすすめ度:★★★★★ 一度は出場する価値あり

今日は、
熊本城マラソン2016
大会当日

そりゃ、練習も積んで体調万全であれば
待ちに待ったというところかもしれないが
今回は、本当に完走できるかな?と心配だった

体調は、万全!すこぶる良い!
土曜日にニンニク注射(強力)を打っていたお陰だろう

おまけに今日は、絶好のマラソン日和
快晴で、空気が澄んでいてほんと気持ちいい
気温は、最高気温が10℃
寒くなく、暑くなく庶民ランナーには
ちょうど良い気温ではないかな

この大会は、初めての出場となる
コースはほぼフラットで
聞くところによると、かなり走りやすいとか
また、沿道の声援もめちゃ多いとか

スタート地点は、熊本市内の一番賑やかなとおり
熊本城郭の直ぐ下になる

DSC_0259.jpg

本大会は、元々、エリートの30キロロードレースが
ベースになっているみたい
今大会も30キロロードレースに実業団や大学生のトップ選手が
出場していた

ロードレースのあとにフルマラソンも始まったのだが
スタート地点から、4キロ位までは道幅も最大限利用
(3-4レーン)されていて、大変走りやすかった
渋滞はなく、走りにくさは全く感じなかった

去年の北九州市マラソンは、2レーンが殆どで
前の選手を追い越すのも一苦労
ストレス解消に来てるのにス・ト・レ・スが....

そして、何よりもフラットなコースがいいね
橋を渡る際やフィニッシュ手前の上り坂は
仕方ないが、コース設定も大変良かった

↓この画像は、27キロ付近
どうでしょうこの開放感と贅沢さ

DSC_0268.jpg

ここらから、上り坂が始まります

DSC_0270.jpg

武者返しを鑑賞しながら走る
清正公もこんな光景は想像もしていなかっただろう

DSC_0271.jpg
DSC_0272.jpg
DSC_0274.jpg

こちらがフィニッシュ地点の二の丸広場
清正公ご無礼いたします

DSC_0275.jpg

二の丸広場の向こうに天守がそびえ立つ
二の丸からの眺めは最高です

DSC_0279.jpg

最後に本大会をなんとか完走できました
タイムは4時間39分
昨年10月の筑後川マラソンより20分遅いが
これは単に練習していないから
それと、左足小指にまた大きなマメができて
超絶痛かったから
(靴下を新タイプにして小指のマメ二回目 要改善)

今回は、タイムはどうでもいいんだけど...
本大会の応援は最高でした
多くの声援に満足しています
満足というか、感謝、感謝、感謝です


声援ばかりでなく、私設のエイドステーション

後半には個人さんがコールドスプレーや
エアーサロンパスを手にして
座り込んだ選手や、脚のつりそうな選手の脚に
それらを惜しげもなく振り掛けているのを
大変多く目にした(それって自費でしょ....)


流石は太っ腹県民(お・も・て・な・し も心得えている)
やっぱり、熊本県人て最高だと改めて実感した
(超頑固者(もっこす)でもあるが)

おもてなしってほんと日本人の美学だよね


本当に気持ちのいい大会でした
地元の皆様、大会運営の皆様
どうもありがとうございました

来年、大会出場をご検討中のランナーの皆様
大変おすすめの大会です


では

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

にほんブログ村 (*^^*)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

人気ブログランキング (*^^*)




selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM